背景

高橋とおるブログ

 

人権無視の政権

2017年05月31日

 国連人権理事会特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案の問題点について「警察や公安や情報機関の活動が、民主的な社会に準じたものか。必要でも妥当でもない程度までプライバシー権を侵害しているかどうかについて懸念がある。この懸念にはGPSや電子機器などの監視方法を警察が裁判所に要請した際の裁判所の力...
>> 人権無視の政権...の続きを読む
 

公共放送の使命

2017年05月30日

 昨日から、共謀罪の参議院審議が始まり、本会議場でのやりとりを国民の多くが注目していましたが、NHKはこの本会議を中継しません。  これまでも、衆議院法務委員会での審議について全く中継することなく、公共放送とは言えない感覚に首をかしげざるを得ませんでしたが、参議院の審議についてもまったくその気...
>> 公共放送の使命...の続きを読む
 

胸のブルーリボンバッジ

2017年05月29日

 安倍晋三とその側にピッタリ寄り添っている萩生田光一内閣官房副長官兼内閣人事局長の胸には、今も拉致被害者を救う会のブルーリボンバッジが付けられています。  思えば、第二次安倍内閣総理大臣が就任した時に、経済対策(アベノミクス)と拉致問題解決のために全力を尽くすと大々的に宣言、その後も「私が司令...
>> 胸のブルーリボンバッジ...の続きを読む
 

辺野古の取り組み

2017年05月28日

 沖縄の辺野古で反対運動のリーダーとして活動している「山城博治さん」の講演会が、道南平和運動フォーラム主催で開催されました。  辺野古の現地で、反対する県民などの反対運動を取りまとめ、心の支えとしてもその存在は反対派の大きな支柱です。  その山城さんが有刺鉄線を切ったとのことで逮捕拘留さ...
>> 辺野古の取り組み...の続きを読む
 

昭恵夫人の復活

2017年05月27日

 自らの中では「森友」は終わってしまったのか。  昭恵夫人がはしゃぎ始めたようです。  事件が発覚した時も、「私、何か悪いことしたの?」とノー天気ぶりを発揮、安倍晋三の実母にきつく怒られたとかで、口をとがらせながら友人の処に雲隠れ。  安倍晋三との中も少し暗雲がたれ込め、外遊の時の...
>> 昭恵夫人の復活...の続きを読む
1 / 512345

Copyright(C)高橋とおる後援会 All Rights Reserved.