背景

高橋とおるブログ

 

社会の冬の時代

2014年12月31日

 2014年という今後も忘れられない1年が終わろうとしています。  やりたい放題の安倍総理が今年最後の月、12月に行った衆議院選挙が今後に暗い影を引きづり込み、社会を冬の時代にした年として。  52.66%という最悪の投票率は、この国が何処に向かおうとしているのかよりも、頭の中は日々の仕...
>> 社会の冬の時代...の続きを読む
 

正月休み

2014年12月30日

 朝8時、廃棄物最終処分場に年末の挨拶に伺いました。  この職場も年末ぎりぎりまでの仕事です。  官庁関係は27日から来年の1月4日まで9連休と大型の正月休みですが、年末も年始も無く仕事をしなければならない職種の何と多いことか。  公共交通機関、消防・警察、入院・入所を抱える病院や...
>> 正月休み...の続きを読む
 

景気の悪い年末

2014年12月29日

 年末の挨拶まわりの中で商店などを訪ねると、景気が悪く商品が売れないと嘆かれる方が多くなりました。  いつもの年末より、客足が鈍っているということまさしく肌で感じ、景気循環など口先だけだと憤っています。  安倍総理は、来年もこの道しかないと言いアベノミクスなる経済政策を続けますが、円安は...
>> 景気の悪い年末...の続きを読む
 

東京地裁の判断

2014年12月28日

 逢坂衆議と私とで、電源開発が規制委員会に行った「大間原発新基準適合審査申請」に対して抗議要請を行った翌日、函館市が国と電源開発を相手に起こした建設差し止めを求める訴訟の第3回口頭弁論が東京地裁で行われました。  この中で、増田裁判長は、原告的確を棚上げし、実質審理に入る旨の考えを示し、次回か...
>> 東京地裁の判断...の続きを読む
 

政府による沖縄つぶし

2014年12月27日

 衆議院選挙が終わり、沖縄県では県内4小選挙区全議席を自民党が失いました。  この度、翁長沖縄県知事が上京し、来年度予算に関わり政府側との話し合いを求めましたが、山口沖縄・北方担当大臣は、「所用の額に努力するが、沖縄も誠意を見せてくれ」というような内容の発言をし、露骨に注文を付けるだけではなく...
>> 政府による沖縄つぶし...の続きを読む
1 / 4312345...102030...最後 »

Copyright(C)高橋とおる後援会 All Rights Reserved.