背景

ブログ

>>前のページへ戻る

議会の「仕事人」全ランキング

  • 2009年05月14日

NPO法人の「リンカーンフォーラム北海道」が、この2年間の道議会における発言回数と会議欠席数に関する全議員のランキングをホームページに掲載した。
私は、8位と評価されている。
一番多いのは、共産党のお二人だが、人数が少ないことから本会議での議案に対する反対討論、意見書に対する反対討論、決議案に対する反対討論など、一回の本会議で何度も登壇すること、また、委員会発言は同じ会派の方が同じ委員会に複数いないことで、同じ会派の委員に発言を譲ることが無いことが主因であると思う。
従って、ホームページの三位あたりからが公平な判断になると思う。
私は、保健福祉委員会と道州制・地方分権改革等推進調査特別委員会に所属しているが、道州制特委では副委員長の立場に有り、この委員会に同じ会派の委員が5人所属しているため私には質問の機会が無く、少し物足りない感じがするが、後期2年は、前期以上に発言するように努力したい。
ちなみに、会議欠席が2回あるが、葬儀によるやむを得ない事情であることをご理解願いたい。


Copyright(C)高橋とおる後援会 All Rights Reserved.