背景

ブログ月別アーカイブ

高橋とおるブログ

 

知事の初印象

2019年05月16日

 今日から令和元年第1回道議会臨時会が開催され、議場には新人議員を含め100人が勢揃い、初めて知事席に就いたを鈴木知事を目の当たりにしました。  臨時会開催に当たり、知事が就任挨拶を行いましたが「これまでの経験と持てる力の全てを注ぎ、取り組む」というフレーズに議場からは少し失笑が漏れ、「どのく...
>> 知事の初印象...の続きを読む
 

全方位脅迫・報復政策

2019年05月15日

 トランプ氏の外交は、まるで「ドラエモン」に出てくる「ジャイアン」みたいではないでしょうか。  彼は、民間企業の経営者の手法を外交にも取り入れ、「外交はディール(取引)だ」と言って憚りません。  NAFTAの場合もメキシコ、カナダに無理難題をふっかけ、EUにも韓国にも日本にも関税の引き上...
>> 全方位脅迫・報復政策...の続きを読む
 

唖然とする戦争発言

2019年05月14日

 何でも有りという風潮の社会ですが、まさか国会議員から戦争して領土を取り戻すという発言が出てこようとは・・・。  今回のビザ無し訪問団に同行していた日本維新の会所属の丸山穂高衆議院議員が、訪問中の国後島・古釜布の宿泊施設における訪問団との交流会の場において、訪問団の大塚小弥太団長に前述の発言を...
>> 唖然とする戦争発言...の続きを読む
 

主体性のない首相

2019年05月13日

 朝令暮改どころか、まったく主体性がなく自分の意思を持たない首相ではないでしょうか。  北朝鮮が4日に1度目のミサイルを発射した時、トランプが「弾道ミサイルではないだろう」とツイートすると、政府は「飛翔体」と表現し、9日に2度目のミサイルを発射後、米国が「弾道ミサイル」と断定すると、今度は「短...
>> 主体性のない首相...の続きを読む
 

国民投票のCM規制

2019年05月12日

 憲法審査会が開催され、憲法改正の是非を問う国民投票時のテレビCM規制について、民放連から意見徴収を行いました。  その中で、民放連の永原伸専務理事が「法律によるCM自主規制」、「放送事業者による自主規制」について、どちらも「表現の自由の問題を避けて通れない」として反対する一方、政党などの広告...
>> 国民投票のCM規制...の続きを読む

Copyright(C)高橋とおる後援会 All Rights Reserved.