背景

ブログ

>>前のページへ戻る

立憲民主党道8区総支部結成

  • 2018年03月11日

 今日、「立憲民主党北海道第8区総支部」、「立憲民主党北海道函館支部」の結成大会が開催されました。

 大会には、民進党を離党し、新たに立憲民主党に入党した党員、パートナーズが参加、冒頭、東日本大震災における犠牲者の皆さんに対する黙祷を行ってから、議事に入り、新たな役員の選出、規約(案)、活動方針(案)、予算(案)などを審議、満場一致で採択されました。

 活動方針(案)への質疑では、国の基本となる教育への支援、東日本大震災における放射線被曝者や被災者など弱者対策、憲法9条や24条など護憲に対する取り組み、女性の社会進出やマイノリティーなどの少数者に対する差別撤退、森友問題の解明などの意見が出され、それぞれの課題に対する国会での対応を答弁、そして中央からのトップダウンではなく地方からの草の根ボトムアップを基本とする立憲民主党の方針を地域で拡大することを参加者全員で確認した後、逢坂代表と新執行部、そして党員・パートナーズの皆さんによる団結ガンバローで大会を締めくくりました。

 今後は、道内各選挙区で結成大会が行われ、4月21日に立憲民主党北海道連合の結党大会へと向かいます。

 これからも立憲民主党に大きなご支援をよろしくお願いいたします。


Copyright(C)高橋とおる後援会 All Rights Reserved.